ケアプラン作成サービス|ほおずきケアプランセンター

title006
ケアプランとは、どのような介護を受けるかを決めるための計画書のことです。介護保険サービスを利用するには、要支援・要介護と認定された後、ケアプランを作成する必要があります。つまり、「いつ」「どの事業者から」「何のサービスを」「どれくらい」受けるのか等を、ご本人やご家族等が決めなければなりません。ほおずきでは、こうした作業をご本人やご家族に代わってケアマネージャーが行い、介護を受けるご本人のご希望やご予算、そしてサービスをご提供する事業所等、それぞれに調整を取りながら決定していきます。

img003
title001
ケアマネジャーが自宅や入院先の病院などを訪問し、利用者様や家族の困り事など聞き取りしていきます。今までの生活歴や一日の過ごされ方などを伺い必要に応じて、必要な介護保険サービスを提案します。
img002
title002
利用者様、家族様との話し合いを元に、必要な介護保険サービスを検討し、ケアマネジャーがプランを作成していきます。
img003
title003
必要な介護保険サービス事業所を利用者様、家族様の希望を元に決定して、サービス事業所の担当者と担当者会議を開催し本人様、家族様と共にサービス内容の調整を行います。
img003
title004
介護保険上、必要なサービス内容のケアプランを作成します。ご希望に沿っているか、費用など問題はないか、過度なサービス内容になっていないか等ご確認いただき、問題なければ合意を頂きます。
img003
title005
月に一度は、ケアマネジャーが訪問します。介護保険サービスの内容や利用のペース、ご意見を話し合い、見直しが必要か等ケアプランを確認します。

title008

  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 日曜
8:00              
  ヘルパー     ヘルパー
入浴
(訪問)
訪問看護※  
10:00 ヘルパー ヘルパー ヘルパー    
  デイ
サービス
         
12:00            
           
14:00         往診※  
           
16:00            
ヘルパー ヘルパー ヘルパー ヘルパー ヘルパー    
18:00            
             

※訪問看護、往診は隔週になります。

title007
ケアプランの作成費用は全額介護保険負担となりますので、ご利用者様のご負担はございません。ただし、介護保険料を納めていない方は全額自己負担となりますのでご了承ください。

ケアプランは、最適な生活を送るためにとても大切なものです。ケアマネージャーにご希望や心配事、わからないことは何でも相談し、一緒によりよいプランをつくりましょう。