インフォメーション

姫路阿成からのお知らせ

2015年5月21日
グループホームでの生活のご様子をお知らせします。

5月5日「端午の節句」には、

手作りの兜と鯉のぼりを持っての記念撮影をしました。

利用者様ご自身が子育てをされていた頃の昔話で盛り上がりました。

一年を通じて毎月の行事として、

昔からの習慣を取り入れる事で季節を感じて頂けたらと思っています。

端午の節句☆

庭の小さな畑がご家族様とお母様との楽しみに繋がっています。

ご家族様が苗を育てて下さりお母様と共に植えて下さいます。

他利用者様もきれいに咲いた花を見たり、

野菜の収穫を楽しんだりされています。

畑☆

日々の生活では、ご自身の身の回りの事は

職員のお声かけにより出来る限りご自分で!

利用者様の出来る事を見極め、

どんどん手伝って頂いています。

毎日の買い物では利用者様から

「こっちの方が安くて美味しそう」

等、食材選びをして下さいます。

皆さん各々がご自分の役割を持って頂く事で日々、

活き活きと暮らしておられます。

買い物 2☆

入居されてからも利用者様が穏やかに生活して頂ける様、

環境作りに努めています。

デイサービスでは、利用者様に一回でも多く笑って頂ける様、色々な工夫をしています。

お気軽にご見学にお越し下さいますよう、

職員一同心よりお待ちしています。