神戸伊川谷ご家族さまより

施設
ほおずき神戸伊川谷のお便り
日付
2006/11/15

十一月雨が降って、やっと秋らしい気温になって来ましたが、職員の皆様に置かれましてはお変わりありませんか
私方一同、家族共々つつがなく暮らしています。
お礼が大変遅れましたが、母には2年間にわたる入居、そして亡くなるまでの間、ずいぶん細やかなるお世話心よりお礼申し上げます。
ほおずき入居に際して、どの施設でも色よい返事をしなかった母が、ほおずきだけは気に入って動こうとしなかった様です。
ずいぶん我がままな母をやさしく、暖かく受け入れて下さった職員の方々に、心より感謝申しあげます。
母の最期が一番最良に迎えられたのも、担当医の先生のフォロー・施設長さん・職員全体のチームワークと暖かさ、やさしさと強い意志をもった総合力だと思いました。
私も皆様の努力に対して、自分の役割をはたせたのかと思うと、ほんとうに恥ずかしい限りです。
どうぞ今後も、ますますのほおずきホームのご発展と、皆様方のご健康を祈願して心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

早々