インフォメーション

福崎からのお知らせ

2015年11月11日
ほおずき福崎の利用者さんのご様子を紹介させて頂きます。
 H27 10月30日に「ブックトーク」という取り組みを行いました。
一定のテーマを立てて何冊かの本を複数の聞き手に紹介したり、
そのテーマに沿った紙芝居や歌も入れ、
本を通して自発的に会話等を楽しんでもらう取り組みです。
ブックトーク写真1

今回のテーマが「紅葉・もみじ」ということで関連する、
紙芝居・歌・絵本を織り交ぜながら皆さん一体となって
紅葉の雰囲気を味わっておられました。
一緒に歌を唄う方や手拍子される方、
「○○の紅葉は綺麗やね~」等大変盛り上がっていました。
ブックトーク写真2

また、本の紹介があった後に各テーブルに
絵本や秋に関しての本を置いて、おやつタイムに突入。
おやつも紅葉饅頭をお出ししました。
ブックトーク写真3

ブックトーク写真4

普段、あまり会話がない方も
絵本に手を取りながら隣の人と「綺麗ね」と。
あまり自分から発語がない方もこの日は、
お隣さんに声を掛けていたのが印象的でした。
季節を感じることは良いことだといいますが、
なかなか外出しないと見えない景色・感じること自体が
難しくなってきています。

この様にこちらから秋にお誘いし、
普段しない会話や自発的にお話・思い出話が出来ました。
新しい利用者さんの一面が見られた気がします。